Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新年明けましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

相変わらず、マイペースに過ごしていきたいと思っております。

さて、昨年は残念ながら殆ど着物に袖を通す事が出来なかった一年となりました。
そんな中、友達に熱烈に勧められてロードバイクを始めてみたり新しい事にチャレンジを始めた一年でもありました。


自転車を買うとき、途中凄く冷静になり

「これ・・・ちゃんとした着物買えるやん

とか思ったりして少し揺らいだりしたのはお約束です。

しかし趣味の世界というのはどこも共通するところがあるなぁと思うのですが、拘らなければ安価で上を見始めたら天井知らずで奥深くて何だか着物と通じるところがあるなぁとしみじみ思いました。

我が家に来た時に喜んでブログ…!とも思ったのですが、ここで書くともともと体育会系なので自転車ブログへ変身してしまいそうだとあえて自重しておりました。
たまに出会った風景を載せるくらいに留めておきたいなと今のところは思っております。


先日、久々に触れた着物は怪しげながら何とかそれなりに着れてほっと一安心したところなので、これ以上下手っぴにならないように今年はもっと着物に触れる事ができるようにしたいと思います。

それでは、初ライドに出かけてきます(ぇ?)

横浜江ノ島旅行2日目

少し、間が空いてしまいました。

2日目はいざ江ノ島!
雨予報だったけれど、起きると晴れてました
喜んでバルコニーに出てしばし横浜の港を眺めてみたり、とても爽やかな朝でした。

なんと今回宿泊したお宿は有名パンケーキ店が入っており、そちらでのモーニングメニュー

普段、パンケーキを食べない友達はピンと来てなかったようですが、とても楽しみにしていました!
チェックインした時に3種類から選び(パンケーキはありません)私はサンドイッチに。
パンがカリッとしつつも柔らかくて美味でした。
スープやドリンクも自由に飲めるので満足

最後にコーヒーで一服してから部屋へ戻り、帰るための荷造りしていざ出発です!

2日目食事

横浜駅へ立ち寄りコインロッカーへ不要な荷物を入れて身軽になり電車に揺られて到着です!


10年程前に腰越までは行き、時間の都合で断念した江ノ島にようやく訪れる事が出来ました!

2日目観光


ここが2日目のメインなので、観光方針は決まっています!
船で向こう側の洞窟近くまで…と思ったら着くのが早すぎてまだ始まっていないとのこと

張り切りすぎました(笑)

それでは正面から歩いて一周することに…。
思えば、正面から歩かないとこの鳥居の風景拝めなかったんやなーと思いつつ歩く。

エスカーがあるのにひたすら歩きました(笑)
江ノ島はどこか懐かしいのどかな風景から絶景まで色んな風景を見せてくれる場所でした。
洞窟を歩くのもとても新鮮でいい経験が出来ました。

江ノ島の後は江ノ電にゆられて鎌倉へ移動してランチをしてから鶴岡八幡宮へ参拝してきました。

ランチではいちじくの入ったおみそ汁と言う珍しいものをいただけました、美味しかった~
鶴岡八幡宮は子供の頃に初めて号泣した漫画に登場する思い入れのある場所で、いつ訪れても心が震えます。

神社はあまり撮影しない事にしているので、あまり写真がありません…。

二日間、たっぷりと歩いて家に着くころには足腰がくがくになるくらいくたくたになりました。
また旅行行きたいなぁ~

長々と読んでくださりありがとうございます。

横浜江ノ島旅行

久しぶりにホテルを予約し、宿泊する旅行へ行きました。
このところもっぱら日帰り旅行だったのでとてもゆっくりしてきました。

目的地は横浜(みなとみらい)・鎌倉・江ノ島
とある公演をみるために横浜行きが決定したので、ついでだしのんびり観光したい!ということになり宿泊して江ノ島へ足を延ばす事にしました。

シーバス

これまで、何度も横浜へ行く事はあってものんびり観光した事がなく初めてシーバスに乗船。
友達と突然の思い付きだったので、みなとみらい駅最寄のぷかりさん橋~赤レンガへの約5分間は残念ながら土砂降りの雨
しかし、ちょうど入港したばかりの豪華客船などを船上から見れたのでとても楽しかったです。

船

今度は天気のいい日に乗りたいなぁ

赤レンガ倉庫

赤レンガに到着しても土砂降りです

滞在時間は1時間居れるかどうか…あまり時間ないのになぜ行ったかと言うと、友達がお土産候補を販売してるお店を覗きランチをするため。
開演時間までにみなとみらいへ戻らないといけません(笑)
ですが、いつもささっとお店決定するので今回も心配いらず、ちゃっかり記念写真を撮影したりして観光気分は忘れません。
とろっとろのオムライス♪をのんびりいただきます。

小休憩をしていざ会場へ戻り無事に鑑賞してきました。
とてもよく笑った面白い公演でした
このコンテンツが大好きな友達にも満足してもらえたようで安心

1日目食事

公演終了後はホテルへチェックインし、いざ観光!

山下公園を散策したり中華街で夕食。
中華街では全然写真を撮っていないという...関帝廟へもお邪魔してきました。

お粥がとてもボリュームあってなんとギブアップしてしまいました…
程良い甘みがあって美味しいお粥だっただけに、勿体無い申し訳ないと友達と悔やみつつお店をあとにしました。
肉まんなども食べたかったけれど満腹過ぎて断念…またリベンジしたいなぁ。


時間があれば山手の方へも行きたかったなぁ~と言い出したらキリがない事を言いつつ一日目は終了しました。


二日目はまた後日~

胡粉ネイル

なんだかすっかりご無沙汰しておりました。

GW明け絵に描いたように五月病なんてものにやられてしまいましたが(自覚した途端治った)何とか今年も夏バテ知らずに元気に過ごしておりました。


さて、先日とても素敵なネイルに出会いました

胡粉ネイル鶯緑

その名も  胡粉ネイル 

上羽絵惣さんという、京都にある日本最古の日本画の絵の具を取り扱うお店が開発された、刺激臭のしない除光液も使用しない安全なネイルなのです!

「とても安全ですぐ乾くんですよ~」と聞いたとたん、胡粉ネイルとはなんぞや?と興味をひかれて調べてみたら刺激臭がしない!?天然素材!?と驚きのワードだらけ。

何でも現物見てみたい質なので、実店舗はあるのかと調べてみる。

しかも何故か本店しか見ていない(笑) 全国色々なところで(通販でも)買えるようです。

土日祝お休み…一瞬がっかりしたけど、丁度平日に京都へ行く用事があったので、友人に頼み立ち寄ってみました
お店ではサンプルの前に椅子を用意しそっとしていただいたので、のんびり色を吟味できました。
ゴリゴリ接客されるのは苦手なので非常に助かりました。


さすが、和の色が充実しています。
色の名前だけで心躍ります

テスターを試してみると通常のネイルが少し苦手な身としては感動の嵐。
なのにどの商品もリーズナブルに感じる価格帯!

どの色も素敵で迷い迷って、鶯緑を購入!

帰宅して試しにちゃんと塗ってみると、高校生のころ美術教師に失笑されたくらい筆を使うのが苦手な私でも結構綺麗に塗れました。
しみじみ爪を見ていると優しく柔らかな色でそんなに主張が強くない。


やっぱ和の色いいわーーー


とほっこり、これははまりそうです



初挑戦

先日、購入したレジンのスターターセット
ようやく重い腰を上げてチャレンジしてみました。

本を改めて開いて基礎を再確認。
やっぱり、色んなものを閉じ込められるんだなぁとホワホワと夢が広がります

付属していた小物を確認してみると、ビーズがあり、そう言えばビーズ缶があったな…と思いだしクラフトお道具箱中の缶を片っ端から開封してみたら…

ありました!

なんだか色が偏った大粒の石が一緒に入ってたけど…何を作ろうとして買ったんだろう…?思い出せない

テーブルがレジンで汚れるといけないと作業プレートがあった事を思い出し、引っ張り出してきました。

作業台


色んなものを用意し、作業開始です!


まずはキットに付属していたお皿をデコってみよう…

簡単に並べてみてイメージしてからレジンを少し流して小物を配置。
ピンセットとつまようじを駆使して配置するも、流れてしまい上手く置けない…ビーズがこける…

配置途中でひらめいたイメージでビーズ配置…流れる


難しい…

えいやっと勢いで無理やり埋めてしまいUV機へ放り込み、今度は購入してきた型ものに挑戦!


これがなかなかの大物で、今思えば初心者がいきなり手を出していいようなものではなかった気がするけど、そこは怖いもの知らずの初心者、深く考えずにレジンを半分流し込み、グリッターラメを放り込む


大胆にどばっとかけみる


ラメを放り込んでからつまようじでつつきながら少し考えた結果、マーブル状で決定


行き当たりばったり(笑)


2層のマーブルにするつもりがうまく表現できず失敗した上に、最後の最後に気泡大量発生…
除去できたと思っていた気泡も出ていて、目視で気付かない気泡が出る事があるんだなぁ…


初作品

この集中してモノを作る感覚が久しぶりでとても楽しい
次はちゃんと作れるといいなぁ~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。